HOME活動報告  事業部活動  松阪市役所精密機器診断(クロマツ)

松阪市役所クロマツ精密診断調査、研修会

    開催日   : 平成30年8月18日 担当樹木医 石黒秀明
対象樹木 : クロマツ 同行者
開催場所 :

 クロマツ(3本)に対する精密診断機器の研修会が開催されました。
今回、用意された診断機器は、@音響波解析診断機器(ドクターウッズ)と、貫入抵抗測定機器(レジストグラフ)の2種です。それぞれの機器から得られたデータを比較すると、樹木の内部の様子が想像できてます。それぞれの機器には、利点、欠点があり、今回はそれを補い合ようにして診断結果を得ました。
キノコの発生や、開口部へのウレタン充填施工が施してあるなど、具体的な事例を見学でき、とても勉強になった研修会でした。

 
 ■ドクターウッズでの診断結果の説明

 ■ レジストグラフでの診断



                 .   
このページのトップへ